秋季県展2017

今年も残りわずか。大変お世話になりました。

 愛媛県美術会会長 秋山一夫

 2017年も残りわずかとなりました。振り返ってみますと、今年は愛媛県美術会にとって充実した良い年であったように思います。

県展史上初となる会員・準会員展の開催、2年ぶりに南館に帰っての秋季県展開催、会員総会で役員改選が行われ新陣容での船出、美術会の事務所移転等で多忙を極めましたが、役員および会員・準会員のみなさんのご協力を得て、予定された行事はすべて順調に遂行することができました。

忘れてならないのは、県展ファン・美術愛好者の方々、そして関係諸団体の皆様の力強いご支援です。1年間、実に多くのみなさんとお会いし、またホームページやフェイスブックを通じて、激励やアドバイス、ご指導をいただきましたが、その一つひとつが大きな支えとなって推進できたものと感謝の気持ちでいっぱいです。

1年間、本当にお世話になりました。
来年は戌年。収穫が終わって地盤固めの年となりそうです。しっかりと地に足をつけて、新しい目標に向かって力強くスタートしたいと思っています。皆様、今年同様ご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

県展に関するお知らせ

会員情報

秋季県展2017

第64回秋季県展受賞作品